top of page
検索
  • 中津川まろん

障害者スポーツの体験・ふれあい交流2022〜一般卓球

1月15日(日)

障害者スポーツの体験・ふれあい交流2022

一般卓球がパークアリーナ小牧アブアリーナで開催されました。

1月の開催。寒さや雪が心配な季節。ですが、暖かい日となりました。

ふれあい交流2022(卓球)は「見る、聞く、体験する」をテーマに卓球競技を体験してもらうイベントです。

聞く:講演会では愛知県出身の八木克勝選手が卓球の楽しさをご自身の体験を交え伝えてくださいました。

見る:八木克勝選手と補助講師の伊豫田敬祐さん、柴田大輔さんのご協力を得て、デモンストレーションが行われました。


華麗なラリーに参加者からも「おー」と声が上がり、拍手が会場内に響きわたりました。

体験する:参加者は卓球を始めて体験するコート、経験者が技術向上等を目指すコートに分かれ、指導員や講師と打ち合うことで卓球を体験します。

初めてラケットに当たり打ち返せる喜びや楽しさを体験し、真剣に打ち合い技術向上を目指すなど、充実した時間を過ごすことができました。

またスポーツ教室や体験会、大会などに参加していただきたいと思います。


広報委員会

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page